自己処理の注意点やトラブルについて

ムダ毛

ムダ毛を気にするようになると自己処理で何とかしようと考えるかと思います。

しかしながらそれによってトラブルが起こる事も多くあるのです。

 

その結果自己処理に限界を感じてエステサロン等で
脱毛を受ける方も多いのが現状です。

 

自己処理でよく起こるトラブルについて考えてみましょう。
まずは余計に毛が濃くなってしまうことです。剃刀や毛抜き等で
処理を繰り返していると段々と毛が濃くなってくると感じたことはありませんか?

 

もともと毛というのは皮膚を守るために生えているものです。
それが剃ったり抜いたりといった刺激を受けることで余計に
皮膚を守ろうという機能が強く働いて濃くなってしまうこともあるのです。
肌が炎症を起こしたという方も多いのでないでしょうか。かみそりや毛抜き、
シェーバー等で処理すると毛穴や皮膚に思った以上のダメージを受けているのです。
さらには処理した箇所から雑菌等が侵入して化膿を起こしてしまう場合もあります。
それでもムダ毛を自己処理する機会も出てくる事と思います。
その際できるだけトラブルを起こさないようにするための
注意点についてみていきましょう。

 

まずはお風呂に入っている時に脱毛するのがお勧めです。
体が温まっていると毛穴も開きやすくなりますのでその際に処理すると毛穴の
奥から毛が処理しやすくなるからです。アフターケアーをきちんとすることも大切です。
自己処理した肌や毛穴はダメージを受けていますので保湿をきちんと
することで炎症を和らげることができるのです。